1. TOP
  2. 学恋コラム
  3. 100人の口コミと評判で分かった「エン婚活エージェント」の総合評価

100人の口コミと評判で分かった「エン婚活エージェント」の総合評価

エン婚活

「エン婚活の評判って実際どうなの?」「本当に出会える?」などエン婚活の口コミや評判が気になりますよね。

実際に100人ものエン婚活に関する口コミや評判を調査してみて、大手の中だと1番コスパが良い結婚相談所だという結論に至りましたが、3つのデメリットも見つかったので注意が必要です。

この記事を読めば、エン婚活のメリット・デメリットが分かり、その上でエン婚活を利用するか決めることができます。

1.エン婚活の総合評価

エン婚活とは、エン・ジャパン(東証一部上場)グループが2016年7月に始めたオンライン型の結婚相談所です。「結婚相談所を、もっと始めやすく、もっと便利に。」をスローガンに、来店不要&圧倒的な低価格を実現しているのが魅力です。また、3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ「全額返金保証」も宣言しているので、安心して婚活を始めることができます。

エン婚活の総合評価

エン婚活の総合評価
料金登録料:9,800円
月会費:12,000円
会員数24,853名(注1)
主な年齢層30代~40代

(注1)2018年11月現在

エン婚活
公式ホームページはこちら

2.口コミと評判で分かるエン婚活の3つのメリット

エン婚活 メリット

「エン婚活で本当に結婚できるのか」の真相を探るために、実際に100人の口コミや評判を調べました。

エン婚活の公式ホームページ掲載の「活動体験談」 の他に、「Yahoo知恵袋」「5ch」「エン婚活を実際に利用した知り合いの感想」の合計5つの情報源を利用しました。

なぜならエン・ジャパンは東証一部上場企業なので、公式ホームページに記載されている口コミや評判は信頼性が高いですが、その他の「Yahoo知恵袋」「エン婚活を実際に利用した知り合いの感想」などの情報の方が、エン婚活利用者の本音が反映されていると思ったからです。

これらの口コミと評判から分かった「エン婚活」のメリットは次の通りです。

  • 婚活に真剣な人と出会える
  • 大手の結婚相談所の中だと1番コスパが良い
  • 全額返金保証制度があるから安心

順番に「エン婚活」の3つのメリットについて解説していきます。

①婚活に真剣な人と出会える

エン婚活の公式ホームページには、利用資格について次のように記載されています。

Q.どんな方が登録し、利用しているのでしょうか?
A.独身かつ、本気で結婚を考えている方のみが会員です。入会時に厳正な審査を行っているため、嘘のないプロフィールをご提示できます。

https://en-konkatsu.com/faq/

このように「独身かつ、本気で結婚を考えてる方のみ」と明記しているため、男女ともに婚活に真剣な人が利用しています。

また、エン婚活に入会する場合は「本人証明書」「独身証明書」「年収証明書」「学歴証明書」の4つの書類が必要となっており、マッチングアプリや婚活サイトに比べて「本気で婚活したい」という質の高いユーザーが集まりやすくなっています。

  • 個人の感想ですが、婚活サイトと比べて真面目な方が圧倒的に多かったです。公務員や仕事を任されている方が多くて、安心感がありました。(27歳女性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10764/
  • 友人で、「アプリで出会った人と付き合ったら既婚者だった」って子もいましたし、私も「この人は既婚者なんじゃないかな」という人と出会ったりしていたので、アプリで相手を見つけることは不安に感じていました。(36歳女性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/11336/
エン婚活 比較表

*△は任意で提出できる

エン婚活 年齢層vs本気度

このように30代~40代の「本気で結婚したい」と思っている人にエン婚活はおすすめできます。続いて、エン婚活利用者の「会員数と男女比」「年齢」「年収」「学歴」「初回コンタクト成立までの期間」に関するデータを見ていきましょう!

エン婚活の会員データ

会員数・男女比

エン婚活の会員数はなんと24,853名。男性会員が12,051名に対して、女性会員は12,802名となっており、女性の方が多い状況です。婚活サイトだと男女比が6:4くらいが平均なので、男性はかなり狙い目ですね。また、女性視点で見ても、必要書類をしっかりと提出した男性と出会えるので、安心して婚活できます。


年齢

エン婚活の男性会員は、30代前半(19.6%)、30代後半(24.4%)、40代前半(23.0%)が多く、全体の67%を占めています。女性会員は、20代後半(18.6%)、30代前半(35.5%)、30代後半(27.4%)が多く、全体の81.5%を占めています。男女ともに30代の会員が1番多いです。


年収

男性会員の年収は401~600万(42.9%)、601~800万(25.8%)が多く、年収600万以上の高収入エリートも全体の40.4%います。女性会員は201~400万(44.2%)、401~600万(33.4%)が多く、全体の77.6%を占めています。


学歴

エン婚活の男性会員の学歴は、大卒(57.1%)が1番多く、大卒以上が全体の71.2%を占めています。女性会員の学歴も大卒(56.3%)が1番多く、大卒以上が全体の63.1%を占めていました。エン婚活利用者は、男女ともに高学歴な人が目立ちますね。


初回コンタクト成立までの期間

エン婚活で活動を始めてから、なんと58.8%の会員が1ヶ月以内に初回コンタクト成立(お見合い)しているのは驚きですね。3ヶ月以内に成立している割合も97.1%と高い水準になっています。ここで言うコンタクト成立は、エン婚活からの紹介の回答がお互い「Yes」だった場合に、カフェなどで顔合わせをすることを言います。

どうも、恋愛ライターの「れん」です。エン婚活の公式サイトでは、メールアドレスを入力するだけで詳しいWebパンフレットがもらえます。もちろん無料です!

エン婚活
公式ホームページ

②大手の結婚相談所の中だと料金が1番安い

エン婚活利用者の口コミ、評判を調べている中で1番多かったのが「大手の結婚相談所の中だと料金が1番安い」という声でした。本当に活動料金が安いのか調べるために、代表的な結婚相談所である「楽天オーネット」「ツヴァイ」「IBJメンバーズ」「ゼクシィ縁結びカウンター」と徹底比較しました。

結婚相談所名料金
楽天オーネット入会金:106,000円
月会費:13,900円
成婚料:0円
年間活動費:272,800円
ツヴァイ入会金:95,000円
月会費:10,500円
成婚料:0円
年間活動費:221,000円
IBJメンバーズ入会金:165,000円
月会費:15,000円
成婚料:200,000円
年間活動費:545,000円
ゼクシィ縁結びカウンター入会金:30,000円
月会費:16,000円
成婚料:0円
年間活動費用:222,000円
エン婚活入会金:9,800円
月会費:12,000円
成婚料:0円
年間活動費用:153,800円

*年間活動費用は、1年間結婚相談所を利用して、成婚退会した場合の料金
*楽天オーネットはプレミアムプラン、ツヴァイはパーソナルサポート(スタンダード)、IBJメンバーズはエントリーコース、ゼクシィ縁結びカウンターはスタンダードプラン
*2019年3月時点の料金を参照
*全て税抜き価格で表示

このように大手5社の中だと「最安値」であることが客観的なデータからも判明しました。料金が一番高かったIBJメンバーズと比較すると391,200円安く、エン婚活の次に安いツヴァイと比較しても67,200円も安い料金プランとなっています。

特に初期費用である入会金は、従来の結婚相談所の1/10の料金となっています。このことは「結婚相談所を、もっと始めやすく、もっと便利に。」というエン婚活の運営方針が現れているので、かなり評価できますね。

  • 他の結婚相談所も検討したのですが、やはり値段が高くて……。続けていくには厳しいと感じていました。その点、エン婚活エージェントはかなり低価格。追加料金も無いのが魅力的でした。(36歳男性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10770/
  • 他の結婚相談所と比較しても破格でした。それなのに、毎月必ず紹介があるというし、3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ登録料・月会費の全額返金もあるし、とりあえず入ってみようと思ったんです。(36歳女性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10772/
  • 実は他の結婚相談所はほとんど検討していないんです。というのも、料金が非常に魅力的だったからです。私は新卒入社1年目だったので始めやすい入会金が大きな決め手となりました。
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10781/

このように活動料金が安い結婚相談所選びたいなら、エン婚活がおすすめです!

エン婚活
公式ホームページ

③全額返金保証制度があるから安心

エン婚活利用者の口コミ、評判を調べていると「全額返金保証制度があるから安心」という声も多かったです。

エン婚活では毎月6名以上の紹介を保証しており、さらに最大10名まで自分でエリアや年齢などの条件でお相手の異性を検索して、アプローチすることが可能になっています。

ただし、万が一3ヶ月以内にコンタクトが成立しなかった場合は、登録料・月会費を全額返金する制度があるので安心です。エン婚活の公式ホームページにもしっかりと明記されています。

エン婚活 全額返金保証

エン婚活公式ホームページ

ここでは、全額返金保証制度を利用する上での注意事項をお伝えします。

  • エン婚活利用者の97.1%が、活動開始後3ヶ月以内に出会えているため、基本的には「1人も会えなかった…」という心配する必要はない
  • 全額返金制度を利用するためには、エン婚活から毎月6名以上紹介される会員の中で、最低1名は実際に会うことを希望する必要がある(相手から断られた場合に全額返金保証の対象になる)
  • ここで言う「コンタクト成立」とは、あなたと紹介相手がお互いに「会いたい」と意思表示することであり、実際に会うことではない

このように全額返金保証制度の適用ハードルもそこまで高くありません。東証一部上場のエン・ジャパングループだからこそ出来る画期的なシステムですね。もちろんサクラがいたなんて口コミも見受けられませんでした。

以上、口コミと評判で分かるエン婚活の3つのメリットについてでした。

3.口コミと評判で分かるエン婚活の3つのデメリット

実際に100人の口コミと評判を調査してみて、基本的には良い口コミが目立ちました。しかし、エン婚活に関する悪い評判も見つかりました。口コミから分かったエン婚活のデメリットは次の3点です。

  • 会員数は大手の中だと少ない
  • サポートはそこまで手厚くない
  • サービス提供エリア外の地域もある

順番に「エン婚活」の3つのデメリットについて解説していきます。

①大手結婚相談所の中だと会員数は少なめ

エン婚活利用者の口コミ、評判を調べていると「大手結婚相談所の中だと会員数は少なめ」という声が多かったです。代表的な結婚相談所である「IBJメンバーズ」「楽天オーネット」「ツヴァイ」と会員数の比較をしてみました。

エン婚活 会員数比較

*1,000名未満を四捨五入
*IBJメンバーズは日本結婚相談所連盟の会員を含む

このように大手の結婚相談所と比べるとエン婚活は会員数が少ないことが分かります。ただし、エン婚活は「コネクトシップ」というプラットフォームに加入しています。

出会いの機会を創出することで、顧客成果(成婚)を最大化させていく。コネクトシップは、業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームです。

https://www.c-ship.jp/service/

つまりどういうことかと言うと、エン婚活に入会すれば、コネクトシップに参加している他の結婚相談所の会員とも出会えるということです。

コネクトシップの仕組み

このようにエン婚活の会員に加えて、「ゼクシィ縁結びカウンター」「パートナーエージェント」「OTOCON婚活コンシェル」などの会員とも出会えるので、出会いの幅がグーンと広がります。その上、エン婚活は月会費12,000円と大手の中では格安なので、コスパよく婚活できるわけです。

エン婚活単体で見れば、会員数が少なくて「出会えなかった…」という会員も中にもいるかもしれません。ただ、コネクトシップを利用すれば、他の結婚相談所の会員とも出会えるので安心ですね。(エン婚活では追加料金なしでコネクトシップを利用できます)

エン婚活
公式ホームページ

②サポートはそこまで手厚くない

結婚相談所には「仲介型」と「データマッチング型」の2タイプが存在しています。

簡単に説明すると、「仲介型」は皆さんがイメージしている一般的な結婚相談所で、専任カウンセラーが対面でヒアリングをしてくれて、合いそうな相手を紹介してくれるという仕組みです。

それに対して、「データマッチング型」は、システムに登録してある会員データをもとに、自分で検索したり、システムから紹介された相手を選んでマッチングするという仕組みです。

データマッチング型仲介型
紹介してくれる相手機械専任カウンセラー
コスト
サポート
会員数多め少なめ
代表例楽天オーネット
エン婚活
パートナーエージェント

さらに「オンライン完結型」と「店舗型」の2種類の結婚相談所に分類できます。

オンライン完結型店舗型
コスト
サポート
手間
代表例エン婚活楽天オーネット
パートナーエージェント

上記の表からわかるように、エン婚活は「データマッチング型」×「オンライン完結型」の結婚相談所のため、コスパが良い、効率的に出会える、というメリットがありますが、サポートはそこまで手厚くないというデメリットもあります。

このことを理解しないで「カウンセラーに任せっきりで大丈夫」と考えて、エン婚活に入会してしまうと、サポートが手厚くない…という不満の声が出てしまいます。料金が高くても、サポート重視で結婚相談所選びたいなら、「仲介型」×「店舗型」のパートナーエージェントも検討してみると良いでしょう。

このようにエン婚活はサポートを最小限に抑えることによって、従来の結婚相談所の1/10の入会金を実現した、良心的な価格設定の結婚相談所と言えます。

エン婚活
公式ホームページはこちら

③サービス提供エリア外の地域もある

最後にご紹介する口コミと評判でわかったエン婚活のデメリットは「サービス提供エリア外の地域もある」です。エン婚活は、2016年7月にサービスを開始してから会員数、対応エリアを拡大していますが、まだ地方だと対応していないエリアもあります。

具体的には、下記の地域に住んでいる方はエン婚活を利用することができます。

首都圏エリア東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
関西エリア大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア愛知県、岐阜県、三重県
その他のエリア群馬県、茨城県、栃木県、福岡県、広島県、静岡県、北海道

上記以外のエリアに関しては、会員数が少ない状況となっているので、注意が必要です。その分、「全額返金保証」の要件はかなり緩くなっているので、試しに3ヶ月使ってみることに関しては問題ないでしょう。

3.当社は毎月最低6名の紹介人数を保証するものとしており、全額返金を受けるためには、本特典期間満了日まで毎月、当該6名の紹介に対して最低1名について、実際に会うことを希望する(紹介に対してのYes回答)ことが必要となります。
※福岡県、広島県、静岡県、北海道やサービス提供エリア外にお住まいのお客様は、こちらの「規約3」に関係なく、全額返金保証の対象となります。

https://en-konkatsu.com/repayment-rule/

また、エン婚活が対応していない地域に住んでいる人は、会員数が多くて、より多くの地域に対応している楽天オーネットも検討してみると良いでしょう。

以上、口コミと評判で分かるエン婚活の3つのデメリットについてでした。

↓他の結婚相談所と比較したい場合はこちらの記事もチェック!

関連記事
【フローチャートで分かる】東京でおすすめの結婚相談所11個を徹底比較!
【フローチャートで分かる】大阪でおすすめの結婚相談所10個を徹底比較!

4.口コミと評判でわかった、エン婚活を使うべき人

この項目ではメリットとデメリットを踏まえた上で、エン婚活を使うべき人をご紹介します。次のような人に「エン婚活」は向いている結婚相談所だと感じました。

  • サポートより、コストを重視したい人
  • 仕事が忙しくて店舗に行く暇がない人
  • 30代~40代の本気で婚活したい人

順番に「エン婚活を使うべき人」についてみていきましょう。

①サポートより、コストを重視したい人

「サポートよりもコストを重視したい」「婚活になるべくお金をかけたくない」といった人にエン婚活はとてもおすすめできる結婚相談所です。その理由は次の通りです。

  • エン婚活は「データマッチング型」×「オンライン完結型」の結婚相談所のため、サポート体制はやや劣るが、その分コスパは非常に良い
  • 料金は登録料9,800円、月会費12,000円のみで、従来の結婚相談所の1/10の初期費用で婚活が始められる
  • 3ヶ月以内に出会えなければ、全額返金保証制度があるので安心して始められる

このようにコストを重視したいなら「エン婚活」が一番おすすめです!

②仕事が忙しくて店舗に行く暇がない人

「仕事が忙しくて店舗に行く暇がない…」そんな方にもエン婚活はおすすめです。なぜならエン婚活はオンライン型の結婚相談所のため、全ての手続きがオンラインで完結するからです。

エン婚活 qa

具体的には、次のように「お申し込み」から「ご紹介」までのサービスが、オンラインで受けれます。

エン婚活のお申込みからご紹介までの流れ

入会申し込み
来店は不要で、エン婚活の公式ホームページの登録フォームに必要事項を記入します。入力日から翌々日までに、専用ページ(マイページ)がメールで送られてきます。
活動準備
マイページから「必要書類の提出」「プロフィール・希望条件の登録」「結婚価値観診断の受験」の3つの作業を行います。準備ができたら、あとは紹介を待つだけです!
エン婚活からの紹介スタート
ご紹介日(第1~第4水曜日)に、あなたの希望条件や価値観に合うお相手を、毎月6名以上紹介されます。紹介されるのを待ってるだけでもOKですが、毎月10名まで自分で検索してアプローチすることも可能です。

このようにエン婚活ではオンライン&簡単3ステップで婚活を始めることができます。

  • オンライン型の結婚相談所だったのが良かったです。店舗に行くのは結構大変だと感じていたので、仕事が忙しくても自分のペースで活動できるのが嬉しかったです。(36歳男性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10791/
  • 来店の必要がないので、普段忙しく働いている方でも、すきま時間に利用することができます。また、コンシェルジュに急かされることもありません。(30代女性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/10806/

また、エン婚活の公式ホームページでは、メールアドレスを入力するだけで、Webパンフレットがもらえます。氏名や電話番号を入力する必要がないので、「エン婚活を始めてみたい」と思った方は、まずは資料請求(無料)してみましょう!

③30代~40代の本気で婚活したい人

エン婚活には、30代~40代の結婚に対して真剣な男女が集まっています。そのため「本気で婚活したい」と考えている30代から40代の人にとっては、結婚を前提にした出会いを探しやすい環境になっています。

他の婚活手段である「婚活パーティー」「ネット婚活」と比べて、入会時に必要な書類が多いので、遊び目的や既婚者の男性がいなくなり、その結果、下記のような良いサイクルが生まれます。

結婚相談所の正のスパイラル

その他には「30歳になる前に結婚したい」と考えている20代後半女子にもオススメです。男性は基本的には年下好きの人が多いため、若いうちに婚活を始めると、それだけで有利になります。さらに、エン婚活には年収600万以上の高収入エリートも全体の40.4%いるので、その点もかなり魅力です。

  • 私は経済力がある人が良かったので、年収600~1000万円くらいの人を条件にしていました。紹介していただいた方はもちろん年収条件を満たしていましたし、自分で探すときも希望年収の人が多かった気がします。(36歳女性)
    https://en-konkatsu.com/experiences/success/11336/

以上、口コミと評判でわかった、エン婚活を使うべき人についてでした。

5.口コミと評判でわかった、エン婚活を使うべきでない人

続いて100人の口コミと評判を調査してみてわかった、エン婚活を使うべきでない人をご紹介します。次のような男女にエン婚活はおすすめできないと感じました。

  • いろんな相手と直接会って婚活を進めたい
  • もっと安く婚活を始めたい
  • 高くても、サポート重視で結婚相談所選びたい

順番に「エン婚活を使うべきでない人」についてみていきましょう。

①まずは会って話したい人

「いろんな相手と直接会って婚活を進めたい」「フィーリングが1番大切」と考えている人には、エン婚活はおすすめできません。

なぜなら、エン婚活では①エン婚活から紹介された毎月6名以上の異性②自分で検索してアプローチした毎月最大10名までの異性の中で、お互い「会いたい」となった時に、初めて出会える仕組みになっているからです。

そのため「まずは会って話したい」なら婚活パーティーの方がおすすめです。

パーティーパーティー:1:1形式&半個室だから話しやすい

パーティーパーティー

パーティーパーティー(partyparty)とは、婚活大手のIBJが運営している婚活パーティーです。自社ラウンジで開催されるパーティーは、1:1形式&半個室の会場になっているので、かなり話しやすいです。

それに加えて、最近では街コンやオタク限定イベントなど、色々な種類の婚活パーティーを開催しているので、自分にぴったりのイベントを探しやすいです。

また、男女比は「±3組様まで」を徹底しているので、 安心して出会いを探せる婚活パーティーになっています。

オトコン:30代以上の大人のための婚活パーティー

オトコン

オトコン(OTOCON)とは、東証マザーズ上場のパートナーエージェントが運営する婚活パーティーです。オトコンは「大人の婚活パーティー」の略称で、パーティーパーティーと同じく1:1形式&半個室の婚活パーティーを得意にしています。

年齢層は30代~40代の社会人が多く、「本気で結婚したい人向けの婚活パーティー」をコンセプトにしています。

また、最近ではJRA(日本中央競馬会)とのコラボ企画である「馬コン」をはじめ、「悟りコン」「劇場コン」など、毎回キャンセル待ちが続出するほどの特別企画も開催しています。

②もっと安く婚活を始めたい

2章の「大手の結婚相談所の中だと料金が1番安い」項目でも説明しましたが、エン婚活は結婚相談所大手である「楽天オーネット」「ツヴァイ」「IBJメンバーズ」「ゼクシィ縁結びカウンター」の4社と比較した場合でも、最安値であることがわかりました。

そのため、結婚相談所の中でコストを重視したいならエン婚活はおすすめできます。ただし、婚活の他の選択肢である「婚活サイト」「婚活パーティー」と比べると、もっと安く婚活ができる手段があります。

エン婚活婚活サイト婚活パーティー
月額料金12,000円4,000円程度男性6,000円程度
女性1,500円程度
男女比
成婚率
真剣度

このように男性は婚活サイト(月額4,000円程度)、女性は婚活パーティー(1回1,500円程度)が1番安く婚活ができます。

③高くても、サポート重視で結婚相談所選びたい

「料金よりもサポートを重視して結婚相談所選びたい」「対面で相談しながら婚活を進めていきたい」そんな方にもエン婚活はお勧めできません。

なぜなら、エン婚活は「データマッチング型」×「オンライン完結型」の結婚相談所だからです。このタイプの結婚相談所は、サポートはオンライン上のみで行うため、やや劣ってしまうというデメリットがありますが、その分コスパはかなり良いというメリットがあります。

料金が高くても、サポートが手厚い結婚相談所が良いなら、「仲介型」×「店舗型」のパートナーエージェントがオススメです。エン婚活との違いをまとめてみました。

エン婚活パートナーエージェント
初期費用9,800円125,000円
月会費12,000円16,000円
成婚料0円50,000円
年間活動費用153,800円367,000円
サポート

このように1年間活動した場合の料金は、パートナーエージェントの方が213,200円高くなってしまいますが、その分サポート体制はかなり良いです。

この記事のまとめ

この記事では、エン婚活の口コミや評判について解説してきましたが、いかがでしたか?

3つのデメリットも見つかりましたが、大手の中だと1番コスパが良い&来店不要というメリットも見つかりました。また、3ヶ月以内に出会えなかったら「全額返金保証」も宣言しているので、試しに利用してみる分には問題ないでしょう。

以上、100人の口コミと評判で分かった「エン婚活」の総合評価、という話題についてでした。

おすすめ記事ランキング

最近の記事