1. TOP
  2. 学恋コラム
  3. 大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキングTOP5を解説!

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキングTOP5を解説!

大学生 春休み

大学生にとって春休みは長くて楽しみなものですよね!

旅行に行ったり、免許を取ったり、自分のやりたいことに思いっきり挑戦できる春休み。でもその反面、「何もすることがなくて暇」と感じている大学生も多いですよね…。

せっかくの春休みなのに、それではもったいないです!

この記事では「大学生の春休みの過ごし方」について、次の3つの視点から解説していきます。

  • 大学生におすすめの春休みの過ごし方TOP5
  • 気になる大学生の春休みの期間は?
  • 【番外編】こんな春休みの過ごし方もある!

大学生の春休みはとても貴重なので、思いっきり楽しめるといいですね!

1.大学生におすすめの春休みの過ごし方TOP5

おすすめランキング第1位 恋人を作る

恋人を作る

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキング第1位は「恋人を作る」です。

意外と見落としがちですが、春休みは恋人をつくるチャンスです。だらだら過ごしている大学生が多いということは、お互い時間に余裕があるということ。

つまり一気に親密になれるチャンスです!

ただ、春休みだと大学で新しい出会いがあるわけではありません。そんな出会いがない時期だからこそ、大学以外の出会いの場で恋人を作りましょう!

ここでは、特におすすめの2つの出会いの場をご紹介します。

どちらも大学生に人気の出会いの場なので、気になった方はぜひ続きをご覧ください。

①学恋パーティーで楽しく恋人を探そう!

学恋パーティー

春休みに恋人を作るなら「学恋パーティー」がおすすめです。

学恋パーティーとは、学生限定の恋活イベントであり、東京・大阪・京都・名古屋の4つの地域で開催されています。2~3月中もイベントが開催されているので、春休み期間中でも恋人を探すことができます。

学恋パーティーの1番のおすすめポイントは、楽しく出会いを探せることです。

イベントならではの会場の盛り上がりは、他の出会いの場では体験することができません。

それでいてチャラい雰囲気は一切なく、会場のあちこちで参加者同士が笑顔で楽しそうに会話しています。そのため、大学生には本当におすすめの出会いの場です。

春休み中に恋人を作りたいなら、学恋パーティーに参加してみてはいかがですか?

学恋パーティー
開催概要とお申し込みはこちら

②マッチングアプリで気軽に恋人を探そう!

マッチングアプリ

春休みに恋人を作るなら「マッチングアプリ」もおすすめです。

マッチングアプリでは、気になる相手が見つかったら「いいね」を送り、相手も「いいね」を押してくれるとメッセージのやりとりができるようになります。スマホ1つあれば、SNSみたいに簡単に恋人が探せるのは便利ですよね。

春休みになると、時間に余裕ができた大学生もたくさん利用するようになるので、特に狙い目のシーズンです。

大学生におすすめなのがOmiaiというマッチングアプリです。男女ともに真剣に恋人を探している人が多く、それでいてイケメンや可愛い子率が高いと評判になっています!

Omiaiは無料で会員登録することができるので、気になった方はアプリをダウンロードしてみると良いでしょう。

また、この他にも大学生向けに16個の出会いの場を徹底解説した記事があるので、春休み中に恋人を作りたい!という大学生はぜひご覧ください。

おすすめランキング第2位 自分磨き!

自分磨き

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキング第2位は「自分磨き」です。

長期休みは、まとまった時間を取ることができるので、自分磨きをするのに最適です。しっかりと目標を立てて、それに向かってコツコツ努力していけば、春休みの期間だけで一気に成長することができます。「今の自分を変えたい!」そう思っている大学生は、この機会に自分磨きを行ってみましょう!

ここでは外見・勉強・就活・内面の4つに分けて説明していきます。

①春休みで外見を磨く!

最初にご紹介するのは「外見を磨く方法」です。

「人は見た目が9割」と言われているように、外見はとても大切です。外見を磨いて第1印象を良くすれば、恋愛においても就活においてもプラスの影響を及ぼします。

また、「肌が綺麗になったね」、「すごくおしゃれな服装だね」など見た目に対して褒められるようになると、それが自信にも繋がり、日々の生活が楽しくなります。

特に大切なのは、髪型、服装、肌の3つです。

この3つを改善できれば、一気に外見を良くすることができます。

髪型に関しては美容師、服装に関してはおしゃれな友達やショップの店員、肌に関しては美容皮膚科に行って相談すると、的確なアドバイスがもらえます。

また、女性に関しては脱毛に行くのも良いでしょう。有名なところで言うとシースリーがおすすめです。

春休みを使って、コツコツ外見を磨いていきましょう!

②春休みを使って集中的に勉強する!

勉強

春休みは「勉強」するのもおすすめです。

集中的に毎日、勉強すると知識の定着が早いというメリットがあります。

春休みにおすすめなのが、資格の勉強をすることです。

何も目標がないまま勉強すると、だらだらしてしまい、効率が悪くなりがちです。

しかし、資格試験に合格するという目標があれば、それに向かって継続して努力していくことができます。また、試験に受かった場合は、履歴書などに記載することもできます。

簿記やTOEIC、秘書検定といった実際に役立つ資格がやはり人気ですが、自分には何が必要かを考えて、興味がある分野の資格勉強をしましょう。

学生の間に勉強の習慣をつけることができれば、社会人になってからも役立ちます!

③就活の準備を始める!

就活

続いてご紹介するのは「就活」です。

就活は大学生にとって1番重要なイベントです。やりたい仕事に就けるかどうかは、その後の人生の充実度と密接に関わってくるため、春休みを使ってできることから準備しておきましょう。

3年生はいよいよ就活本番です。

合同説明会やセミナー、他にも3年生向けに企業が個別に行っている説明会もたくさんあります。ベンチャー企業は内定を出しているところもあり、何かと落ち着かない時期です。息抜きも大切にしつつ、やるべきことを全力でこなしていきましょう!

1、2年生はまだ本格的に就活の準備をしている大学生は少ないので、早めにインターンなどに行って準備をしておくと、他の学生に差をつけることができます。

また、ゆっくりと時間をかけて準備をすることで、本当にやりたい仕事、入りたい会社が見つかり、就活の目標が明確になります。

できることからコツコツと就活の準備を始めておくと良いでしょう!

おすすめランキング第3位 旅行

旅行

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキング第3位は「旅行」です。

普段は大学の授業が忙しくて旅行に行く暇がない大学生でも、春休みならまとまった時間を作ることができます。また、多くの大学生が同じタイミングで春休みになるので、友達と予定を合わせやすいのもおすすめの理由の1つです。

ここでは国内旅行・海外旅行・1人旅の3つに分けて説明していきます。

①国内旅行

まずは国内旅行からご紹介します!

春休みといえば桜をはじめ、いろいろな花が見ごろです。そういった季節のものはその季節しか楽しめないので1度は行きたいところ。

その中でも、1番のおすすめは河津桜を見に行くことです!

河津桜はソメイヨシノなどに比べて開花時期が早く、例年2月中旬から3月下旬にかけて満開になります。

静岡県賀茂郡河津町

写真のように、静岡県賀茂郡河津町では、そんな満開の河津桜が約8000本も埋められており、川沿いの桜並木は絶景です。

伊豆河津桜まつり情報局では、河津桜の開花情報やイベント情報を公開しているので、興味がある方はぜひ覗いてみてください!

その他には、沖縄や北海道、京都などの人気スポットもおすすめです。

アクセス
伊豆急行 河津駅下車すぐ
東京駅~河津 約2時間30分 スーパービュー踊り子号 片道約6000円

②海外旅行

海外旅行

続いて海外旅行についてご紹介します。

春休みは、まとまった時間を作ることができるので、海外旅行に行くチャンスでもあります。

旅行会社も、春休みの学生をターゲットに割安プランをたくさん出しています。それらを利用すれば、お得に海外旅行ができます。

王道はヨーロッパや北米ですね。最近では治安や情勢の変化があるので不安という大学生も多いでしょう。

そんな時はカナダや北欧、台湾、オーストラリアなどがおすすめです。

ただ、どんな国でも日本ほど安全な国はありません。

行く先がどんな国なのかしっかり調べて、事件、事故に巻き込まれないよう、気を抜かないようにしましょう。

③1人旅

1人旅

みなさんは「1人旅」をしたことがありますか? 最近では「1人旅」という言葉もだいぶ認知度が広まり、中には実際に1人旅をしたことがある大学生もいるかと思います。

1人旅の最大のメリットは、普段の人間関係から解放されて、のんびりと時間を気にせずに過ごす事ができる点です。

人とのつながりはとても大切なものですが、たまには日常の人間関係から解放されて、ゆっくりしたくなることもありますよね。

そんな時には、長期休みを利用して、ゆっくり1人旅をしてみてはいかがですか?

自分と向き合い、旅先の風景に癒され、日ごろのストレスを発散するのもいいですね!

おすすめランキング第4位 遊び倒す!

遊び倒す

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキング第4位は「遊び倒す」です。

社会人になるとこんなにまとまった休みを取ることができないので、大学生の春休みはとても貴重です。この時期に自分磨きをすることももちろん大切ですが、たまには遊び倒すことも必要です。

遊ぶことによって、色々な人と出会えて交流関係が広がり、気分転換にもつながります。何より人生で4回しかない春休み、楽しまなきゃもったいないです。

ここでは、おすすめの3つの遊び方をご紹介します。

①友達と一緒に遊び倒す!

まず最初にご紹介するのが、友達と一緒に遊び倒すです。

春休みは、ほとんどの大学生が同じ時期に休みになるため、友達と予定を合わせやすいです。そのため、同じ大学の友達はもちろん、いつもは忙しくてなかなか会えない他大学の友達も遊びに誘ってみると良いでしょう。

せっかくなので、普段はできないような遊び方をするのも楽しいですね。

  • 次の日を気にせず、飲みオールで朝まで語り合う
  • スキーやスノボーに泊まりがけで行く
  • 近郊のレジャースポットで遊び倒す

友達との思い出は一生の財産になるので、思いっきり遊び倒しましょう!

②趣味を極める!

続いてご紹介するのが、趣味を極めることです。

大学生は授業や課題、レポート、サークルなどで忙しく、なかなか趣味を楽しむ時間がないという方も多いでしょう。

そのため、春休みの時間を使って、趣味を極めてみてはいかがですか?

  • ラーメンが好きなら、雑誌に載っているお店を全て制覇してみる
  • 漫画が好きなら、時間を気にせずに読みまくる
  • 料理が好きなら、新しいレシピにチャレンジしてみる

これらのように「やっていて楽しい」と思えることなら何でもOKです。

また、趣味を極めれば「あの事ならあいつに聞けば間違いない」というポジションをゲットでき、そこから友達が広がっていくかもしれません。

時間を気にせず、思いっきり趣味を楽しみましょう!

③新しい遊びをする!

最後にご紹介するのは、新しい遊びをすることです。

春休みは、何か新しいことに挑戦するのにぴったりの期間です。今までやったことがない遊びにチャレンジしてみるのも、気分転換になり楽しいでしょう。

例えば、これらの遊びをやってみると良いでしょう。

  • ボーリングやバッティングセンターなどに行き、体を動かす遊びをする
  • 博物館や水族館、動物園などに入ってのんびり見学する
  • 地方に住んでいる友達の地元に遊びに行ってみる

どれも新しい発見があって、楽しいと思います。

せっかくの春休み、普段なら挑戦できない遊びをやってみるのも面白いですね!

おすすめランキング第5位 免許合宿で自動車免許を取る!

自動車免許を取る

大学生におすすめの春休みの過ごし方ランキング第5位は「自動車免許を取る」です。

春休みは約2か月もあるため、この期間を利用して自動車免許を取っておきたいところです。

大学が始まってしまうと、授業やバイトの合間に教習所に通うのはとても大変になってしまいます。

そのため、春休みは免許合宿を利用して、自動車免許を取ってみてはいかがですか?

ここでは、免許合宿がおすすめの理由をご紹介します!

免許合宿のメリット①:安くて早い!

免許合宿の1番の特徴はなんといっても「安く、早く免許が取れる」ところでしょう。

通常、長期休みに通学で免許を取ろうと思ったら、なかなか予約が取れないことも多いです。そうなるとせっかくの時間が無駄になるし、やる気も無くなってしまいますよね。

でも免許合宿なら決まった時間割で動くので、効率的に免許が取れます。

また費用も下記のように通学よりも安くなっています。

免許合宿:平均20万~25万円(追加料金無し)
教習所:平均30万円(再履・再試無しの場合)

春休みに免許を取るなら合宿の方がお得というわけですね!

免許合宿のメリット②:友達と一緒に免許が取れる!

免許合宿の2つ目のメリットは「友達と一緒に免許が取れる」ことです。

教習所では一緒に入ったとしてもカリキュラムの進捗が異なり、卒業のタイミングがずれてしまうことが多いです。でも免許合宿なら基本的には一緒に卒業できます!

そして、友達との合宿というのは楽しいものです。寮でみんなでワイワイ集まったり、一緒に座学を受けたり、楽しいことが満載ですね!

旅行気分で楽しく、自動車免許が取れるのはいいですね!

免許合宿のメリット③:新しい出会いのチャンス!?

そして、免許合宿というのは「新しい出会いのチャンス」でもあります!

授業を一緒に受け、実習では同じ車に乗ることもあり、異性と仲良くなれる機会がたくさんあります。

そのうえ、学生が多いので共通の話題がたくさんあり、親密になりやすいわけです。

実際に免許合宿で出会った異性と仲良くなり、付き合うことになったという話はよく聞きます。

以上が、大学生におすすめの春休みの過ごし方TOP5でした。次の章では大学生の春休みの期間について解説していきます!

2.気になる大学生の春休みの期間は?

大学生

大学生の春休みの期間ってどれくらい?

大学生の春休みは、高校生に比べても約1か月も長くなります!ほとんどの大学の春休みは2月上旬~4月上旬の約2ヶ月のようですね。

具体的な春休みの日程については大学ごと、学部学科ごとに異なります。

「友達はもう春休みなのに、自分はまだ期末試験中…」なんてこともしばしば。

約2ヶ月と聞いてみなさんはどう思いましたか?

改めて数字で"2ヶ月"と見ると「意外と長い」と感じた人が多いのではないでしょうか。

社会人になると、こんなに長い休みは取れないため、大学生の春休みはとても貴重です!

大学生の春休みは意外と暇!?

さて、「2ヶ月の休みと言っても何をしよう?」と悩んでいる大学生も多いのでは?

中高生と比べ、時間も自由度も増えた大学生。旅行にいったり、バイトをしてたくさんお金を稼いだり、自動車免許を取ったりと選択肢の幅は一気に広がります。

でも「暇でゴロゴロしていた」と振り返る大学生も意外と多いのが実情です。

それは結局、みんな春休みを上手く活用できていないからです。

特にやることがなく、暇を持て余す春休みなんて、つまらないですよね。

次の項目では、春休みの有意義な過ごし方についてご紹介します!

春休みは目的を持って、有意義に過ごすことが大切!

「どうしたら有意義で充実した春休みにできるか?」

答えは簡単です。それは、"しっかり目標や目的を設定する"こと。

TOEICの勉強がしたい、インターンに行きたい、旅行に行きたい、といった王道のものから料理を習う、恋人をつくる、といった生活に密接するものでもいいでしょう。

さらに、旅行なら旅先や、誰と行くか、といった具体的なことを決めると次にするべきことが見えてきます。

計画倒れしてしまうのは、次にすべきことが分からなかったり、やるべき事をやらなかったりするのが主な原因です。

春休み中に達成したい目標や目的を設定できれば、あとはそれを実行に移していきましょう。そうすれば充実した春休みを過ごすことができるはずです!

3.【番外編】こんな春休みの過ごし方もある!

春休みの過ごし方

アルバイトでお金を稼ぐ!

春休みの過ごし方の定番といえば、アルバイトを増やすことです。

春休み期間中にみっちりアルバイトをすれば、それなりの金額を稼ぐことができます。

時給1,000円で1日8時間労働週5日勤務すると仮定して、春休み期間中の約8週間アルバイトに入った場合の金額を計算してみましょう。

1,000円×8時間×週5×8週間=320,000円

本気になれば、春休みだけで32万円も稼ぐことができるのは驚きですね。

春休み限定で、試験監督やテストの採点、イベント、リゾートバイトといった短期のアルバイトを始めてみるのもいいでしょう。

特に泊りがけで友達とリゾート地で働いて、お金も貰えるリゾートバイトは大学生の人気も高くオススメです。

長期休みは、いつもと違ったアルバイトにチャレンジしてみるのもいいですね!

短期で海外留学!

春休みを利用して、短期留学に行くのも定番の過ごし方です。

特に春休み中は、アメリカなど留学先として選ばれやすい国の多くは、授業期間中であることも多いです。そのため、実際のキャンパスライフを見ることができます。

また日本人は3ヶ月以内だったら主要国に入国する際、ビザがいらないことが多いです。

そのため手続きも比較的簡単に行えるので、短期留学して、海外の生活を体験してみてはいかがでしょうか?

ただ、留学はお金が結構かかるので、計画的に貯めていきましょう!

春休みはダラダラ過ごす!

春休みは大学がないから、だらだら過ごすという人も多いでしょう。

「普段は忙しいから、春休みはだらける」

そのような春休みの過ごし方もアリですね!

撮り溜めていたテレビドラマを一気に見たり、夜更かしして昼頃に起きたり、1日中ゴロゴロ漫画を読んだり、たまにはゆっくりすることも大切です。

ただ毎日だらだら過ごしてしまうと、せっかくの長期休みがもったいないです。自分の中でこの日はダラダラ過ごすと決めて、それ以外は目標を持って行動できると有意義な春休みを過ごすことができます。

春休みにリフレッシュして、新鮮な気持ちで新学期を迎えられるといいですね!

ボランティアに参加してみる

普段はなかなかできないボランティアも、春休みなどの長期休みにチャレンジしてみると良いでしょう。

泊りがけで行くボランティアから、ゴミ拾いなど近所ですぐにできるボランティアまでいろんな種類があります。

ボランティア団体もたくさんあるので、試しに参加してみると新しい発見があるかもしれません。

またボランティアでの経験は、そこで素敵な出会いがあったり、就活で話のネタになったりと、その後の実生活にプラスに働くこともあります。

社会に貢献して、出会いがあったり、就活での話題になったりするボランティアはまさに一石二鳥ですね!

春休みは帰省してまったり

一人暮らしが多い大学生。春休みは帰省して、実家でのんびり過ごすのもアリですね。

帰省して両親に元気な姿を見せることは親孝行にもつながります。 特別、両親と仲が悪いという人以外は顔を見せておきたいところです。

また、帰省すると、地元に残った友達や地方に行ってしまった友達と会えますね。

地元の友達は、大学の友達とはまた違った良さや絆がありますので、こちらも大切にしていきたいですね!

春休みに1人暮らしを始めよう!

春休みは、ゆっくりと時間が取れる時期だからこそ、1人暮らしを始めるには最適です。

春休みなら授業もないため、何か大きなことを始めるにはおすすめです。

学校と自宅が遠い人は、これを機に1人暮らしを始めるのもいいですね。

またウィークリーマンションと言う短期間借りられるマンションもあるので、1人暮らしの練習や恋人と期間限定で同棲してみるのもオススメです。

ぜひ春休みを利用して生活に変化をもたらしてみてはいかがでしょうか?

春休みはひたすら読書する!

読書好きも、そうでない人も春休みを読書期間にしてみてはいかがですか?

普段はなかなかまとまった時間が取れず、本を読んでいる大学生は少ないと思います。

ただ読書を通じて、学べることは多いです。

例えば、会計や法律などの専門書籍を読めば、その分野の幅広い知識を手に入れることができます。また、自己啓発本を読めば新しい発見やアイデアが見つかるかもしれません。偉人が書いた書籍を読めば、様々な考え方や価値観に触れることができ、視野が広がります。

また、日常生活の会話のネタにもなったりするので、読んでみたいなと思った本があったら、春休みを使って読んでみましょう。

以上が、春休みの過ごし方についてでした。

この記事のまとめ

まとめ

この記事では「大学生の春休みの過ごし方」について、次の3つの視点から解説しました。

  • 大学生におすすめの春休みの過ごし方TOP5
  • 気になる大学生の春休みの期間は?
  • 【番外編】こんな春休みの過ごし方もある!

大学生の春休みは約2か月もあり、何の目的もなく過ごしてしまうのは、もったいないです。

しっかりと目標を決めて、有意義な春休みを過ごせるといいですね!

おすすめ記事ランキング

最近の記事