1. TOP
  2. 学恋コラム
  3. 【2019年版】大学生の夏休み期間を解説!今年の夏休みはいつから?

【2019年版】大学生の夏休み期間を解説!今年の夏休みはいつから?

大学生 夏休み

2019年度の大学生の夏休み期間について徹底解説。

一般的な大学生の夏休みの期間から、2019年度の有名大学の夏休みスケジュールまで、どこよりも詳しく徹底解説していきます。

「今年の夏休みはいつから?」「夏休み期間ってどれくらいなんだろう?」と疑問に思っている大学生は、ぜひ参考にしてみてください!

1.【2019年版】大学生の夏休み期間を徹底調査!今年の夏休みはいつから?

夏休みの期間

一般的な大学は8月~9月中旬までが夏休み期間!

まずは、一般的な大学生の夏休みの期間を見ていきましょう。

一般的な大学生の場合は、8月~9月下旬までが休みのケースが多いです。だいたい1か月半ほどあります。高校生の時は1か月くらいしか休みがなかったので、1.5倍ほど期間が長くなりますね。また、春休みに関しては2月~3月末までの約2か月間あるので、もっと期間が長くなります。

春夏合わせて3.5~4か月も休みがあるのには驚きですよね。その分、大学生はやってみたい!と思ったことに思いっきり挑戦できる環境が整っています。

2019年度の有名大学の夏休み期間を解説!

続いて、2019年度の有名大学の夏休み期間を見ていきましょう。関東、関西、北海道・東北、九州・沖縄の4つの地域に分けてお伝えします。

関東
  • 早稲田大学 8月3日(土)~9月20日(金)
  • 慶応大学 8月2日(金)~9月21日(土)*
  • 法政大学 8月1日(木)~9月19日(木)
  • 明治大学 8月1日(木)~9月19日(木)
  • 立教大学 8月1日(木)~9月19日(木)
  • 中央大学 8月5日(月)~9月19日(木)
  • 筑波大学 8月10日(土)~9月30日(月)
  • 上智大学 8月4日(日)~9月26日(木)
  • 東京女子大学 8月3日(土)~9月23日(月)
  • 東京家政大学 8月1日(木)~9月19日(木)

*慶応大学は三田キャンパスを参照

関西
  • 立命館大学 8月5日(月)~9月25日(水)
  • 同志社大学 8月9日(金)~9月15日(日)
  • 京都大学 8月6日(火)~9月30日(月)
  • 近畿大学 8月9日(金)~9月11日(水)
  • 大阪府立大学 8月10日(土)~9月25日(水)
  • 和歌山大学 8月10日(土)~9月18日(水)
北海道・東北
  • 北海学園大学 8月10日(土)~9月19日(木)
  • 東北学院大学 8月5日(月)~9月13日(金)
  • 弘前大学 8月9日(金)~9月30日(月)
九州・沖縄
  • 九州大学 8月21日(水)~9月30日(月)
  • 長崎大学 8月11日(日)~9月29日(日)
  • 琉球大学 8月10日(土)~9月30日(月)

各大学の2019年の学年暦を調べてみると、8月上旬~9月下旬までの大学が多いという結果になりました。

このように地域で差があるというよりも、大学ごとによって期間は変わります。

53%の大学生が夏休みを短いと感じている!

ここまで各大学の2019年度の夏休みスケジュールを見てきましたが、だいたい1か月半ほどと聞いて、現役大学生はどう思っているのでしょうか?

まず最初に「夏休み・春休みの期間についてどう思いますか?」というアンケートを Twitterで40人を対象に実施しました。

そのアンケート結果がこちらです。

なんと53%の大学生が夏休みは短いと回答しました。2位のちょうど良い(30%)、3位の長い(17%)と比べても圧倒的な結果ですね。

実際に大学生に聞いてみると「夏休みはあっという間に終わっちゃう」「もうちょっと伸ばして欲しい」という意見が多い一方、「これくらいがちょうどいい」「あまり長過ぎるとグダグダしちゃう」といった意見もちらほら見受けられました。

「夏休みは2ヶ月半欲しい」と考えてる大学生がが56%で最多!

次に「夏休み・春休み期間の理想はどれくらいですか?」というアンケートをTwitterで44名を対象に実施しました。

そのアンケート結果がこちらです。

1位は2ヶ月半(56%)、2位が2ヶ月(32%)、3位が1ヶ月半(7%)、4位が1ヶ月(5%)という結果になりました。「できるだけ長く休みたい」というのが大学生の本音のようですね。

同じ大学内でも夏休みの期間は異なる!

ここまで夏休みの期間についてみてきましたが、1点だけ注意しないといけないことがあります。

それは同じ大学内でも、学部学科ごと、履修している授業によって休みの期間が異なるということです。

大学生の場合は、高校生のようにみんな一緒に夏休み…というわけではありません。受けている授業のテストが終わった順番で休みに入っていくので、人によってバラバラなのです。

1番早い人だと7月半ばから夏休みという大学生もいました。テスト期間は6月~7月に発表されることが多いので、自分はいつから休みなのか確認しておきましょう!

夏休みは学恋パーティーに参加するのもおすすめです。学生率100%の出会いの場なので、恋人探しにぴったりの場所です!

2.要注意!夏休みの期間が減ってしまう3つのこと!

夏休み期間の注意

夏期集中講義は3~5日程度、夏休みが減ってしまう!

みなさんは夏期集中講義を知っていますか?

夏期集中講義とは、夏季休暇中に3~5日間連続で授業を行うことによって、単位を取得できるという制度です。(卒業単位に算入されます)

短期間で単位が取れる分、夏季集中講義中は朝から晩まで授業を受けないといけません。

前期に単位を落とし過ぎてしまった大学生は受講してみても良いかもしれませんね!

この夏期集中講義を取ると、他の大学生よりも1つの授業につき3~5日程度、休みの期間が短くなるので注意が必要です。

ゼミや教職を履修している大学生も要注意!

ゼミや教職を履修している学生も、他の大学生に比べて休みの期間が短くなるので注意が必要です。

  • ゼミに所属している場合は、課題が出されることが多く、夏休み中もレポート作成のために図書館に通うことが多い(2、3日程度)
  • 夏休み中にゼミ合宿を行う場合は、3~4日程度は時間がとられてしまう。また、4年生になると卒論執筆があるため、夏休み中でも毎週、図書館に通うことも多い
  • 教職を履修している大学生も注意が必要。夏季休暇中に授業や実習が入る場合もあるので、事前に確認しておくのがおすすめ

卒論執筆がある4年生以外は、そこまで気にする必要はないですが、事前に確認しておくことをおすすめします!

理系の大学生は3年生以降になると夏休みが減ってしまう!

最後にご紹介するのは、理系の大学生です。

「理系の大学生は夏休みが取れない…」こんな噂を聞いたことがある方も多いですよね。実際、理系大学生の夏休み事情はどうなのでしょうか?

1、2年生の間は、休みをしっかり取ることができるので安心してください。問題となるのは研究室に入る3年生以降です。

研究室に入ると、実験やレポートで忙しく夏季休暇中も大学に通う回数が増えてしまいます…。特に卒業研究がある4年生は毎日研究室で缶詰め状態になる…なんてこともしばしば。

ただし、お盆期間はしっかりと休める研究室が多いので、その間は思いっきり遊びましょう!

3.大学生の夏休みの期間にやっておきたい5つの事

夏休み やっておきたいこと

①大学生の夏休みは遊びも大切!

大学生の夏休み期間中にやっておきたい1つ目の事は「遊び」です。

社会人になるとこんなにまとまった休みを取ることができないので、夏休み期間中は思いっきり遊び倒すことも大切です!

大学生の夏といえばやりたいことがたくさんありますよね。

  • 沖縄やグアム旅行に行って、マリンスポーツを楽しむ
  • 恋人と花火大会デートに行ったり、お泊まりデートに行く
  • ディズニーランドやUSJに行って、ワンデーパスポートを使って思いっきり遊び倒す

やってみたい!と思ったことがあれば、どんどん積極的に挑戦してみてください。

くれぐれも「あの時たくさん遊んでおけば良かった…」なんてことにならないようにしましょう!

社会人になると本当に時間が少なくなるので、夏休みはたくさん遊んでおくことをおすすめします。ただし、単位はしっかり取りましょうね(笑)

②夏休み期間中に恋人を作ろう!

夏休み 恋人を作ろう

夏休み中にやっておきたい2つ目の事は「恋人を作る」です。

せっかくの夏休み、友達と過ごすのも良いですが、恋人と過ごすのも青春ですよね。まだ恋人がいない…そんな大学生は恋人探しをしてみてはいかがですか?

最近では、大学生におすすめのキャンパス以外の出会いの場もたくさん登場しています。

  • 18歳~24歳の男女ともに学生を対象にした恋活イベントである「学恋パーティー
  • スマホでいつでも気軽に恋人を探せる恋活アプリ「Omiai
  • 「相席居酒屋」や「相席ラウンジ」などのお店

「夏休みの間に恋人を作りたい!」と考えている大学生は、キャンパス以外の出会いの場に目を向けてみると、案外すんなり恋人ができるかもしれません。

25個の大学生におすすめの出会いの場をまとめた記事があるので、興味がある方はそちらもぜひ読んでみてくださいね!

③リゾートバイトでお金稼ぎ!

夏休み リゾートバイト

夏休み中にやっておきたい3つ目の事は「リゾートバイトでお金稼ぎ」です。

リゾートバイトとは、リゾート地の旅館やテーマパークなどで住み込みで働くアルバイトのことで、短期間で一気にお金を稼ぐことができるのが魅力です。

旅行や留学など目標がある人は、今年の夏休みにお金を貯めることができれば、金銭的にだいぶ楽になりますよね。また、「4人に1人の割合で恋人ができた」という調査結果があるくらい、出会いの場としても話題になっています。

時給1,200円で、週5×8時間勤務した場合のシミュレーションを見ていきましょう。

2週間96,000円
1ヶ月192,000円
2ヶ月384,000円

1週間ほどの短期のリゾートバイトも多いので、友達と一緒に行ってみるのも良いかもしれません。休みの日は観光ができるので、そういった点でもリゾートバイトはおすすめです。

リゾートバイトを見てみる

④夏休みに「プログラミング」の勉強をする!

夏休み プログラミング
おすすめ度★★★★
コスト★★★
難易度★★★

大学生の夏休み期間中にやっておきたい4つ目の事は「プログラミングの勉強」です。

プログラミングができれば、ホームページの制作からTwitterやLINEなどのスマホアプリの開発、さらにはゲームの制作まで色々な事ができるようになります。興味がある大学生は、時間がたくさんある夏休みの間に挑戦してみては?

プログラミングのおすすめポイントは次の通りです。

  • 大学生の間にプログラミングの知識を習得できれば、就活にかなり有利に働き、Microsoft やサイバーエージェントなど大手企業からも内定を得やすい
  • 最近では、IT人材の価値が高まっており、高年収が期待できる(NECでは新卒でも年収1千万円以上を支払う報酬制度を導入)
  • 起業したい人にとっても、IT知識は必須なので、大学生の間に習得することが望ましい

「興味あるけど、プログラミングって難しそう…」そう感じた大学生は、1度無料の体験レッスンを受けてみることをお勧めします。

東証1部上場グループが運営している「コードキャンプ」なら、オンラインで無料お試しレッスンを受けれます。Web制作だけではなく、Webデザインやiphone・androidアプリコースもあるので、気になる分野があったらチャレンジしてみましょう!

無料の体験レッスンは、7:00~23:40の間なら自由な時間に受講可能なので、忙しいあなたにもピッタリです。自宅で受講できるのも嬉しいですよね!

⑤ちょっとだけ自分磨きをしてみるのもアリ!

夏休み 自分磨き

大学生の夏休み期間中にやっておきたい5つ目の事は「自分磨き」です。

基本的には、思いっきり遊んだり、思い出作りをしたりすることがメインで良いと思います。ただし、苦にならない程度に自分磨きをするのもおすすめです。

例えばこれらのことをやってみると良いでしょう。

  • 友達と一緒に免許合宿に行って免許を取る
  • インターンに行って就活の準備を進める
  • 脱毛やジョギングを始めて外見磨きをする

興味を持ったことをちょこっとやっておくだけでも、後々役立つ事があるので、ぜひ自分磨きも頭の片隅に入れておいてください。

より詳しく大学生におすすめの夏休みの過ごし方トップ15を解説した記事があるので、そちらもぜひ読んでくださいね!

この記事のまとめ

この記事では「大学生の夏休みの期間」について、次の3つの視点から解説しました。

  • 【2019年版】大学生の夏休み期間を徹底調査!今年の夏休みはいつから?
  • 要注意!夏休みの期間が減ってしまう3つのこと!
  • 大学生の夏休みの期間にやっておきたい5つの事

夏休みは約1ヶ月半もあるので、やりたいことに思いっきり挑戦できる環境が整っています。しっかりと予定を立てて、充実した時間にできると良いですね。

以上、【2019年版】大学生の夏休み期間を解説!今年の夏休みはいつから?という話題でした。

おすすめ記事ランキング

最近の記事