1. TOP
  2. 学恋パーティー体験談
  3. 男女比もちょうどいいぐらいでいい意味で想定外でした

今回の学恋パーティーは友人に存在を知らされ、初めての参加でした。正直最初はあんまり期待していなかったのですが、その予想は大きく裏切られることになりました。

まず会場に着いたらその人の多さに圧倒されました。大きな会場に人がぎっしりいて軽く200人は超えているんじゃないか…?というほどで、こういう出会いの場では女性が少なくなりがちだと思っていたのですが、男女比もちょうどいいぐらいでいい意味で想定外でした。

最初の90分では10分ごとに席を変えて6~7組の女の子たちと話しました。最近ドラマで見た婚活パーティみたいな形式だなと思いつつなかなか理にかなったシステムだということを実感しました。

運営のほうで最後の1分のときに知らせるので、そのときに連絡交換するのがおすすめですと案内していたので、連絡先交換がスムーズにできました。ちょっと短い気もしましたが、なんだかんだちょうどよかった気もします。

学恋スタッフさんたちも愛想がよく、飲み物がなくなったらすぐに気づいて持ってきてくれておかげでお酒が進んでしまいました(笑)

そのあとは会場のセッティングのためしばらく待機し、立食パーティが始まりました。立食パーティではさっき話した女の子たちやそのお友達、他の友人が話した女の子たちと話したり連絡先を聞き損ねた女の子たちと連絡先を交換したりしました。

学恋スタッフさんも気さくに話しかけてくれて、面白い話もできました。料理も予想よりもたくさんあり、デザートも用意されておりお酒も相まってある程度おなかも満足しました。

その日は2次会に発展することはありませんでしたが、他の友人グループは2次会で飲みに行ったりしていて、こちらとしても女の子とたくさん知り合えたので非常に有意義でした。行くとしたら同性の友人複数グループで行くとお互い知り合った女の子を紹介しあったりしてさらに人脈が増えるのでお勧めです。

街コンのようなものを想像して行くのをためらっている人がいるなら、とりあえず学恋パーティーに行ってみることをおすすめします。また機会があれば学恋パーティーに参加したいと思います。

(大学院1年 男子学生)