1. TOP
  2. 学恋パーティー体験談
  3. 普段なかなか声をかけることができない自分も楽しめました
第26回 学生コン

初めて学恋パーティーに参加しました。最初はとても緊張して、なかなか会場に入れずにいました。しばらく他の参加者が会場に入っていくのを見てから、自分たちも会場に入りました。

そして、学恋スタッフの合図で乾杯しました。いざ会話をしてみると意外に場の空気を乱すことなく喋ることができて良かったです。

学恋パーティー前半は自己紹介をして10分くらい話すと、女性グループが隣の席に移動していくシステムでした。短い時間だったため、上手く会話しようとしました。この時間では、スムーズに連絡先交換もすることができてよかったです。

後半のフリータイムでは、自由に話すことができました。この時間では、前半に話した人とさらに仲良くなれてとてもよかったです。お酒も入っているせいか、普段なかなか声をかけることができない自分も女性と楽しく会話することができて、とても楽しい時間となりました。

会場が池袋ということもあり、さまざまな地域の学生が来ていて、会話も新鮮な気持ちですることができました。他県から来ている方や保育士を目指している学生などもいました。でも保育系の方が多いのかな?というイメージはありました。

女子大の方でサークルに入っていない人もいたので、出会いを求める場所にはピッタリだと再確認しました。参加者はみんな普通の学生だったので、安心しました。

学恋パーティーが終わってから、女性グループと2次会に行くことができ、その日は4人で飲み直してから帰宅しました。その後も連絡をまめに取るようにしたので今後も仲良くやっていけそうです。

今回の学恋パーティーはなかなか多い人数だったらしく、すべての人たちと話すことができなかったことが心残りです。ですが、学生同士の出会いをサポートする上ではとても素晴らしいシステムだと思います。機会があれば、また学恋パーティーに参加してみたいと思いました。ありがとうございました。

(大学3年 男子学生)