1. TOP
  2. 学恋パーティー体験談
  3. 友達ペアは仲良しカップルになりました
学恋パーティー

私は名古屋で開催されている学恋パーティーに参加しました。参加したきっかけは、学恋パーティーに携わる友人にこのイベントの話をきいた事です。街コンは婚活目的のものというイメージが強く、学生が参加できるイベントの存在すら知らなかったので、どんなものか体験してみたいな、と興味を持ち参加を決めました。

学恋パーティー当日は一緒に参加する友人と駅で待ち合わせ、どんな人たちと出会えるのかドキドキしながら会場に向かいました。受付を済ませリストバンドをつけると、男性2人が先に着席している席に案内されました。

前半は2対2で食べたり飲んだりしながらお話をする時間です。時間になると司会の方のアナウンスで女性ペアが次のテーブルへ移るシステムでした。誘導に従って確実にいろんなペアとお話しできるので、普段自分から話しかけに行かないようなタイプの人とも仲良くなれます。また、席の移動の1分前になると司会の方が連絡先の交換をするよう促してくださるので、「気になった人に自分から連絡先を聞きに行く勇気がない…」という性格の私でも悩んだり困ったりすることなく連絡先をゲットできました。

複数組を回った後、テーブルが片付けられ、飲み物を片手に自由に動ける時間になりました。この後半の時間は、前半で当たらなかったペアに話しかけに行ったり、もっと話したいと思った人に話しかけに行ったりと自由に過ごします。ここでは前半より自由な分、気になっている人には自分から近づく勇気も少し必要です。

しかし「あの人に話しかけに行きたいんだよね」と相談すれば、前半で仲良くなった他の参加者同士で背中を押したり、協力しあえるので安心です。中には違うペアの同性同士がとても仲良くなって連絡先を交換しているところもあったので、新しい友達も作れる時間なんだな、と感じました。

学恋パーティー終了後は近くにいた複数人で2次会のカラオケで盛り上がり、そのあと男女4人で抜けて3次会の居酒屋に行きました。3次会の4人はグループラインを作るほど意気投合し、後日改めて集まって遊んだり、それぞれのペアでデートしたりと今でも仲良くしています。そのうちの一方のペアは交際に発展し、仲良しカップルになっています。私たちのペアは交際には至りませんでしたが、ライブに行ったりご飯に行ったりと気の合う友達になれました。

5段階評価だと、満足度は4です。イベント自体も然ることながら、スタッフの方々の動きや対応の丁寧さのおかげで大変楽しく過ごすことができました。受付や前後半の会場の転換作業やドリンクの提供、どれも迅速で丁寧に感じました。また、私が気に入った果実酒があったのですが、3杯目にはドリンク担当の男性が注文を覚えてくださっていて、「ライチオレンジの方ですよね」とスッと提供してくださったことに感動しました。

なぜ評価が5でないかというと、前半の時間がもっとあったらよかったな、と感じたからです。後半をもう少し短くしてもいいのではないかな、と思います。後半の時間も中盤に差し掛かると、会場の端に女子だけで集まりだすグループと、そしてそこに話しかけに行けない男子だけのグループが目につき始めました。間延びしてしまっている感じもあったので、強制力のある前半を多めにとったほうが異性と話せるチャンスが増えていいかな、と思います。

学恋パーティーは、普通に生活していたら仲良くなるどころか出会いもしなかっただろうという人々とも関われるイベントです。学恋パーティーに参加しようというその積極性は、待っているだけの人より絶対に恋のチャンスを増やします!私は4年生での参加でしたが同級生も大学院生も多かったので、年上狙いの人も年下狙いの人も楽しめると思います!

(大学4年 女子学生)